2008年04月20日

寝台特急まりも引退決定

この夏で、【まりも】が廃止されることになったようです。
利用者減で、昨年10月のダイヤ改正で臨時特急に格下げ運用されてたんですが、ここまで早く廃止決定されるとは思いませんでした。
臨時化といっても、毎週末(金〜日)、年末年始と春休み期間は毎日運転されてました。
去年の秋以降2回寝台に乗ったんですが、その時は寝台は8割くらいの乗車率だったんですけどね…
といっても寝台定員は34人なんで8割っていっても27人程度なんですが…
やっぱり時代の流れには逆らえないんでしょうね…

そんなわけで、本日早起きして撮影してきました。
4時前に起床するのは辛いですね
昨日の晩も釧路は霧がかかってたんで朝も白いと思ってましたが、案の定真っ白でした。
至近距離以外はまったく見えないっぽい感じで、ようやく音別→古瀬の国道クロスの場所で撮影。
まりも01

その後、追いかけて庶路川の橋梁で撮影して釧路市内へ…

星が浦の陸橋で何とか間にあって撮影しました。
まりも03

秋以降はすっかり両端がキハ183-100番台で定着してるみたいです。

廃止まであと4ヶ月弱、時間みてまた撮影したいと思います。


ラベル:撮り まりも
posted by 鉄ネット・タカ at 06:51| Comment(12) | TrackBack(1) | ┗撮りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、TBありがとうございました。
昨年10月に臨時化された「まりも」ですが、現在は両側とも「ボウズ」・・・キハ183系100番台が使われているようですね。元気で活躍しているようで何よりですが、この活躍も夏までですね・・・。

ブログ拝見させていただきました。24系疎開等、道東方面の貴重な鉄道情報等を、楽しく見ることができました。もしよろしければ、弊ブログから貴ブログにリンクを張らせていただきたいのですが、いかがですか?

それでは、これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m。
Posted by 栃木路快速 at 2008年04月20日 09:14
お久し振りです。
北斗星車両もそうですが、「車両の老朽化が激しいんだけど、代替車を新製するにはちょっと…」なのもあるのでしょうね…昼行列車の高速化が進捗すれば「移動するなら明るいうちに…」って事にもなるでしょうから…
Posted by コバトン熊 at 2008年04月20日 12:13
>栃木路快速さん
はじめまして。
ぜひリンクしてやってください。
こちらのブログはリンクパーツないっぽいのでできませんが…
ちなみに本日の5号車(札幌側)は青ボウズでした。
春先は、明るいのは良いのですが霧が立ち込める可能性も高いのでなんともって感じです。

>コバトン熊さん
報道によると、やはり乗車率が悪すぎるようです。
確かに座席車4両はいつもガラガラみたいですし。
「まりも」往復切符は10000円なので、座席がレガードシートなら、結構バスに対抗できると思うんですけどね…
 それにしても残念ですね…
Posted by 鉄ネット・タカ at 2008年04月20日 14:49
はじめまして、トラックバックをいただきまして、ありがとうございます。
名列車「まりも」まで、廃止の流れ・・・
大げさですが、このままいくと、日本で最後に残る、夜行列車はどれだろうかと思ったりもします。
まりもは朝が早くて、朝寝坊の私には、写真に収めるのが、なかなか大変な列車です。
Posted by 地域間急行 at 2008年04月20日 19:00
>地域間急行さん
はじめまして
自分も朝弱いんで、結構辛いです(^_^;)
冬は12月、2月以降限定だし、しかも寒い…

北海道夜行は「はまなす」が残るのみですね
これも早くてここ1年、遅くても新幹線函館延伸まででしょうね…
Posted by 鉄ネット・タカ at 2008年04月20日 20:44
初めまして。
今度のGW、まりも惜別乗車に行くことにしました。
夏が終わるまで運転されているので焦らなくてもいいのでしょうが、夏は道北に向かうことになるので今の内に行くことにしました。f(^-^;
まりもは今回が初めてですが、利尻には何度か乗ったことがあって道内夜行の雰囲気は分かっているつもりですが、また違うものがあるんでしょうね。


……ところで、
ついでと言うわけじゃないのですが、音別〜尺別の撮影ポイントに行ってみようかと検討中なんですが、この時期訪れる場合の注意点ってあるのでしょうか?
晴れても太平洋からの風が強そうなことが想像できるので、防寒着としてレインウェアを持っていくつもりですけど……。
Posted by かぜのね at 2008年04月26日 17:39
>かぜのねさん
はじめまして。
撮影はレンタカー利用でしょうか?
『まりも』狙いだと、朝方霧に包まれる可能性大ですが、これはその日になってみないと何ともいえないですね(^_^;)
丘の上からの撮影だとほとんど見えない可能性有りです。
後は、霧の中だとレインウェアいりますね。
まぁ傘があれば問題ないですが。
それよりも寒さ対策を
一応、スパッツ(アンダーウエア)と、トレーナー、コートなど、冬の装備もしておいたほうが良いですよ。

ちなみに今日の釧路は雨ということもありましたが、4℃くらいでしたから…
Posted by 鉄ネット・タカ at 2008年04月27日 19:46
こんばんは。

まりもは乗るだけですよ。
音別に行くのは昼間の時間帯で列車利用です。
駅から歩いてでも行けそうだし、駅前ハイヤーもあるようですね。
今日は天気が悪かったようですが、この先の天気は良さそうなので雨や霧や低温の心配はあまり要らないかな?、と思っています。
まあ、この時期の道東なのでそれなりの対策をやっていこうと思っています。
今日みたいな気温にならなければいいんですけどね……a(^-^;

あと、丘の様子ってどんな感じなんでしょうか?
場所柄高木があるとは思えないし、吹き曝しな雰囲気を想像しているのですが。
風除けできないと長時間粘るのは辛いんでしょうかね。
Posted by かぜのね at 2008年04月27日 22:42
タクシーあるんだぁ
なら、タクシーで行くのもアリかもしれないですね
帰りも時間指定しておけば迎えに来てくれると思いますし。

風はそんなに気にしなくても大丈夫ですよ。
普段そんなに吹く場所じゃないので。
海側が一番高い丘で、内陸側に中段の丘になってますから、待機する場合はそこで出来ますし。

一応ガイド載せておきました。
Posted by 鉄ネット・タカ at 2008年04月27日 23:32
この先天気は安定してくるようなので安心して行けそうです。
色々とアドバイスありがとうございました。
Posted by かぜのね at 2008年04月29日 09:26
>かぜのねさん
思ったんですが、音別でタクシー使うよりも、釧路からレンタカー借りるのも結果的に安く済むかもしれませんね。
半日なら5000円以下で借りれるでしょうから。
ただ、釧路や帯広くらいでしか乗り捨て出来ないのが難点ですが…

尺別-白糠は結構撮影ポイントがあるので、レンタカーのほうが色々回れそうですし。
Posted by 鉄ネット・タカ at 2008年04月29日 09:52
本当に残念というか、悔しくなりますね!6月に一度録音に行ったのですが、やはりがらがらでした・・・とにかく、なんとかもう一度、まりもの雄姿を収めたいと思います。
Posted by ktkr at 2008年07月28日 01:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

試される大地(爆)〜北海道鉄道の旅2007(その5、「まりも」眠る・・・)
Excerpt: 本当に久しぶりの、シリーズ「試される大地」ですorz。 2007(平成19)年1
Weblog: 栃木路快速 Tochigiji Rapid Service
Tracked: 2008-04-20 08:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。