2008年04月27日

【根室本線】尺別-音別 (尺別の丘)

釧路界隈では、いちばん絵的に良い場所です。
また行きやすいところでもあり、数々の雑誌等で掲載されてる所です。

音別市街を出て国道38号を西に進み登坂車線の後に少し下った所に左手に火葬場へ入る道があります。
そこを入って行って突き当たりが駐車スペースです。
音別市街から5分くらいです。
尺別-音別 地図
撮影ポイントへは、駐車スペースのそばに海側へ向かって上る小道があります。
そこを登り切った場所や、その左手にある山の頂上が撮影場所です。
撮影場所はよく撮り鉄さんが来るからか、踏み固められていて数カ所足場の良い場所があります。
(A地点)
標準〜中望遠クラスだと、海と尺別湿原を絡めて俯瞰気味(作例1)に、望遠クラスだと尺別湿原の中を走ってくる列車を捉えることができます。(作例2)
早朝〜午前までが順光、午後は半逆光、夕方は逆光になります。

【作例1】DF200 2095レ
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5
尺別-音別作例1

春から秋へかけての早朝はが多発します。
晴れの日でも立ちこめる場合が多いので、こればっかりは『運』になります。作例2の撮影も5分前まで線路がほとんど見えませんでした

【作例2】特急まりも
Nikon D80 SIGMA APO TELE MACRO 300mm F4
尺別-音別作例2

また小道を登り切る手前を左に入っていくと、釧路方面の撮影ができます。
(B地点)
こちらはA地点と反対方向なので、午前は逆光、午後〜夕方は半順光です。

【作例3】DF200 2092レ
Nikon D80 SIGMA 28-200mm F3.5-5.6
尺別-音別作例3

コンビニ等は音別駅と大塚製薬工場の間に『セイコーマート』があります。

参考書籍
【北海道鉄道撮影地ガイドBEST60+2】 P116
【北海道貨物列車撮影地ガイドBEST50+3】 P112


posted by 鉄ネット・タカ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣根室本線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。