2010年05月08日

【2010GW】三連休おでかけパスの旅 PART 2【最長鈍行】

いよいよ本番の日です(笑)
といっても泊まったのは旭川なので、滝川に移動しなければなりません。
本日も早朝から活動開始です。
特急は朝の5時台から走っているものの、普通列車の始発は625発の2144M手稲行から始まります。
国鉄電車の名残り、というか交流専用電車のパイオニアでもある711系に乗車です。
3連休パス0430_01
ほぼ無人状態(乗った車両は)で発車しましたが、次の近文では女子高生が沢山乗ってきました。
この辺りの函館本線は何度か乗ったことがあるのですが、ほとんど記憶になくて見える景色も新鮮でした。
深川辺りからみぞれが降ってきて、滝川に到着する頃には本降りに…。
滝川710着。このまま滝川にいても時間有り余るので、717発の旭川行2123Mで深川に移動。
深川は本降りの雨…。走って駅近くのローソンで買い物してきました。
しかし、岩見沢〜旭川は普通列車のダイヤが薄くて困ります…。
普通列車だけでみると、北海道でも有数のローカル線ですね…。
そんなわけで、深川からは別に乗車券・特急券(740円)を購入して、スーパーカムイ10号に1駅だけ乗車。
ちなみに、スーパーカムイに乗るのも、789系1000番台に乗るのも今回が初めてです(笑)
ただ、デッキで走行音を録音してたので座席は見てません(^_^;)
829滝川着。先ほどのみぞれも、今は本降りの雨に変わっていました。
ホーム西側のヤードにはこれから乗る2429Dのキハ40(777と1758)が待機してました。
一緒に乗り込むであろう『乗りテツ』の面々もチラホラ…。
札幌方面から到着する電車が着くたびに少しずつ『テツ』が増えてきました(笑)
3連休パス0430_02
さて、これから乗る【2429D】は滝川から釧路までの308.4kmを8時間2分かけて走る日本最長の『定期』普通列車です。
快速も同じ『普通種別』ですが、こちらは東京〜大垣の臨時『ムーンライトながら』が最長距離を走ります。
そんなわけで、単一の列車番号での最長『鈍行』はこの『2429D』なのです。
ちなみに、途中2回程列車番号が変わって快速になったりしますが、山陽本線の岡山〜下関の列車も最長普通列車といえるかもしれません。ちなみにこちらは若干俊足で、384.7kmを7時間で駆け抜けます。

今日の2429Dは、特別に旧国鉄色である首都圏色の777と1758の2両で全区間を走行します。通常は富良野から1両増結の運用です。
また、出発セレモニーも行われ発車前は、TVクルーもいたりしてちょっとしたお祭り状態でした。
また全区間乗り通すと釧路駅で記念品が貰えるということもあって、40人ほどの『乗りテツ』と一般客10名くらいを乗せて滝川を発車しました。

空はだいぶ明るくなってきてはいるものの、時折差す日差しも空しく雨模様です。
旧炭鉱町だった赤平や芦別を走りながら先日訪れた富良野に到着です。
富良野では20分停車だったので、少し早めですが昨日と同じ『圭子ちゃんの店』で蕎麦をすすることに(笑)
昨日は月見だったので、今日は山菜そばです。
3連休パス0430_03
通常は30秒で発車してしまう幾寅駅で6分の臨時停車。
乗客も皆さん降りて駅前に出たりしてました。
そう、この幾寅駅は、映画『鉄道員(ぽっぽや)』で使われた駅で、映画に使われた車両や建物が保存されているのです。
富良野の駅長さんも、今日は幾寅駅の駅長してました(笑)

通常は落合で14分停車ですが幾寅で6分停車してたので、落合では8分の停車です。
空は相変わらずの天気雨。

ここから狩勝越えです。トンネルをいくつかくぐって新狩勝トンネルへ…。
今までは昔ながらのジョイント音を響かせていましたが、トンネル内で石勝線と合流してからはロングレールに変わり、ジョイント音もほとんどなく、下りに入ってからはアイドリング音だけがトンネル内に響きます。
時折出過ぎたスピードを殺すようにブレーキをかけて、足早に新得の町へ降りていきました。
新得で結構な人数の『乗りテツ』さん達が下車。
多分、『一日散歩きっぷ』で乗車してたのでは?と思われます。
3連休パス0430_04
少し空いた車内も常連客である高校生を乗せながら帯広を目指します。
西帯広ではスーパーとかち6号と交換しつつ、1350帯広着。ここで32分も停車です。
帯広辺りでようやく雨も止んで、文字通り青空になりました。

後半に続く…
posted by 鉄ネット・タカ at 08:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ┗乗りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
釧路−滝川−釧路と往復の旅、すばらしいですね〜。
釧路−滝川は何度も途中下車して撮りテツされたようで、かなり濃い旅ですよね(^^)

それにしても、全国の路線や車両に詳しいですね。すごーい。
後半も楽しみにしています。

さて、ウチのブログに載せた写真の詳細がわかった仕組みが、大体わかりました!
ウチでもできました。でも思いつかなかったです。またひとつ勉強になりました!
Posted by J at 2010年05月08日 09:49
2日間で約25時間の行程…四十路には結構キツかったです(^_^;)

Exif情報、ケータイ画像なんかもパソコンに取り込んで表示すると、機種名なんかも表示されますよ(笑)
Posted by 鉄ネット・タカ at 2010年05月08日 10:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。