2010年08月11日

【雑誌】鉄道を撮るDD51重連貨物【寄稿】

8月10日(北海道あたりだと12日以降かな!?)に発売の鉄道雑誌【鉄道を撮るvol.3】(コスミック出版)で、道東の撮影地を紹介する記事をカラー8ページに渡って書かせてもらいました。
この雑誌、今年の3月に創刊されたばかりの鉄道撮影を主体とした雑誌で、まだまだメジャーではないのですがこの度3冊目を刊行しました。
まぁそういう状態だからこそ、自分のような【素人】が記事にしてもらえたのですが(^_^;)
鉄道を撮るvol.3 1

撮影地については、このブログでも紹介している場所ばかりですが、掲載されている写真は今回のこの企画に合わせて多くを撮り下ろししてきました。
オファーから締切まで3週間くらいで、しかもその時期はまぁ天気が霧ばっかりで…って状況だったんですが…。

写真はまぁ、ただ撮るだけで良いのですが、紹介記事は難しいですね…(^_^;)
ある程度字数制限があるので、8ページというボリュームも逆に足りない感じで…。
それでも編集部の方がうまく取りまとめていただき感謝です。
鉄道を撮るvol.3 2
今まで、『RailMagazine』『鉄道ファン』へのニュース記事、『お立ち台通信vol.1〜6(5は除く)』などの撮影ガイドには何度か掲載されてますが、きちんとしたカタチでページを任されたのは初めてだったので、そういう意味では大変でした(笑)。逆に面白くもあったのですが。

そんなわけで、このブログをご覧の皆さん、僕の知人の方(笑)、是非とも本屋で手にとってみてください!
でもって、できたら【買って下さい!!!!(笑)】

地元だと『コーチャンフォー』、他の地域でもそこそこ大きな書店では置いてあると思いますので。

もちろん、お手軽にAmazonで購入してくれても構いませんよ(笑)!


posted by 鉄ネット・タカ at 15:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉄ネタ色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですねー!『北海道・撮り鉄紀行』ですか!
8ページも任されるとは、さすがです!
本屋さんで探してみますよ!
(DD51重連貨物も気になります)
Posted by J at 2010年08月13日 00:05
>Jさん
是非本屋さんをチェックしてください。
DD51重連貨物は西日本のやつでした。
あ、でも常紋貨物の撮影ガイドも出てましたよ。
Posted by 鉄ネット・タカ at 2010年08月13日 15:28
鉄道写真専門誌が発行されたんですか。
1970年代後半にも『レールガイ』という鉄道写真専門月刊誌が発行されたのですが,投稿写真の条件が35mmフィルムカメラの場合はフィルムサイズの小ささをフィルムの粒子の細かさで補うつもりだったらしく,コダクローム25のみに限定されていました。中判カメラはエクタクロームでもコダクローム64でもいいのですが。それで私は初めて使ったリバーサルフィルムがコダクローム25でした。それまでは Tri-X(感度400)で撮影していたので,感度25のフィルムにはビックリでした。
Posted by ワブ! at 2010年08月13日 22:06
>ワブ!さん
レールガイ、かすかに記憶ある雑誌ですが、あれって鉄道写真の専門誌だったんですか!?
ちなみに、誌面に使われている1カットだけ、5年以上前のもので、唯一の銀塩写真です。プロビアのスライドです。
本屋で見かけたら手に取ってみてくださいね。
Posted by 鉄ネット・タカ at 2010年08月13日 22:45
買いました!
札幌のコーチャンフォーでは平積みになってました。
全体にわたって実用本位なレイアウトって感じ受けますが、楽しい内容ですね。
「撮り鉄」ではありませんが、この本見てるとカメラ持って(その前に買わなければ・・・)出かけたくなります。

釧路支社の活動も楽しみです。
Posted by yamaちゃん at 2010年08月21日 17:57
>yamaちゃんさん
ありがとうございます!
なかなかマイナーな本ですが、売れてくれれば続いていくのかな?と思いますので、今後ともチェックしてみてください。

釧路支社の取り組みも随時ここでPRしていきたいと思います。
Posted by 鉄ネット・タカ at 2010年08月23日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。