2011年07月28日

【石北本線】瀬戸瀬-遠軽

瀬戸瀬駅そばで撮影することができるポイントです。
国道242号を生田原から遠軽方面に13km程走ると遠軽市街に向かう交差点に出ます。
瀬戸瀬 地図
そのまま直進し、国道333号線に入り7km程進むと石北本線を越える跨線橋に出ます。
跨線橋を越えた左の道路脇に駐車スペースがあります。

跨線橋からのポイントが『A地点』で、遠軽方向も撮影可能。

【作例1】瀬戸瀬-遠軽 8073レ(10:01)
8073レ 瀬戸瀬A
Nikon D80 Ai AF Nikkor 85mm F1.8D
85mm(35mm換算:127mm)1/350 f8 ISO100 -1.0EV WB:オート


駐車した場所から線路に向かって小道を行くと踏切があり、そこから瀬戸瀬駅方向に向いた場所が『B地点』です。こちらも遠軽方向への後追いが可能です。

【作例2】瀬戸瀬-遠軽 オホーツク1号(10:45)
オホーツク 瀬戸瀬B
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
200mm(35mm換算:300mm)1/1000 f8 ISO200 -0.3EV WB:5560K


『C地点』は、若干遠軽に戻った十字路を道々711号に左折しカーブの先の橋の上から『湧別川ダム』をバックにサイドから撮影するポイントです。カーブの先に踏切があり、その付近に駐車可能です。
こちらは道路上の橋の上(作例)の他、河原へ出ての撮影も可能です。

【作例3】瀬戸瀬-遠軽 8073レ(10:02)
8073レ 瀬戸瀬C
Nikon D80 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
26mm(35mm換算:39mm)1/750 f11 ISO400 -1.5EV WB:オート

A,B地点へは、瀬戸瀬駅から徒歩で約10分、C地点へは約20分(1.6km)。
コンビニ等は瀬戸瀬付近になないので、遠軽市内での購入をお勧めします。
また、C地点から線路沿いにそのまま走っていくと遠軽市街に出ることができます。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ


posted by 鉄ネット・タカ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣石北本線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。