2011年09月05日

【2011-2012】今シーズン最初の石北臨貨【ラストシーズン】

先週の金曜日、滝川で仕事絡みの会合があったので、早起きして石北貨物を撮影してから行きました。
4時に自宅を出て途中コンビニに2度ほど寄りながら余裕ぶちかましてたら、当初撮影しようと思っていた『白滝村発祥の地』に着いた時に間一髪遅く…。(ちょうど撮影場所から撤収してきた同業者に確認)
急いで遠軽方面に戻ることに。
丸瀬布手前で追いついたら遠軽方が原色
台風12号接近の影響で大雨状態だったものの、比較的楽に撮影できると踏んだ『瀬戸瀬跨線橋』へ。(結構戻る…)
大雨状態だったので、雨よけのバーヴァーのコートを羽織って、カメラ+レンズにもレインカバーを付けて脚立の上に登っての撮影。

ここからの撮影は、3年くらい前に初めて石北貨物を撮影した場所でそれ以来の撮影。

8071レ(DD51-1073)石北本線 瀬戸瀬-遠軽(7:01撮影)
110902 8071レ DD51-1073
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
102mm(35mm 換算:153mm)1/320 f2.8 ISO800 WB:雲天

クルマの往来がなかったので、すぐさま反対車線の歩道に移動し後追い。
フレームに電線が入るのが難点ですね…。
後補機はB更新機でした。

8071レ(DD51-1089)石北本線 瀬戸瀬-遠軽(7:02撮影)
110902 8071レ DD51-1089
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
105mm(35mm 換算:157mm)1/320 f2.8 ISO800 WB:雲天


時間に余裕ありまくりなので、丸瀬布から『旭川紋別自動車道』に乗るものの、折からの大雨も相まってゆっくりペースで行きました。
上川の先の愛別ICで高速を降りて当麻ダム経由で道々を。
将軍山駅を訪問しつつ、列車が通るようだったので近くの農道から水田越しに普通列車を撮影。
バックの山が将軍山かと思ったら、こちらは当麻山でした(^_^;)
あまりに雨が酷いので、運転席から窓開けての撮影。それでもドアの内側が雨でびしょ濡れに…。

キハ40 4526D 石北本線 将軍山-当麻
キハ40 将軍山-当麻
Nikon D300S AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
70mm(35mm 換算:105mm)1/1000 f5.6 ISO400 WB:雲天


下調べちゃんとしてなかったので、当麻の近くでオホーツク1号が通り過ぎるのを撮影できず…(車内から目視)

旭川ではお盆に訪れた『ホビーショップてづか』を訪問。
コンプレッサーと0.2mmダブルアクションのピースコンを衝動買い(^_^;)
2つで2万ちょいだったので…。

お次は旭川四条駅前の鉄道グッズ屋『ぽっぽや』さんへ。
お盆の時はお休みで来れなかったので。
旅の記念に…と、『おおぞらのサボ幕(くしろ行きの部分のみ)』を購入しました。
昼食後に川のような高速に乗って滝川へ向かいました。

ホビーショップてづか http://www.teduka.co.jp/
ぽっぽや http://www.tetsudouya.jp/home

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ


posted by 鉄ネット・タカ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┃┗石北臨貨特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。