2013年05月09日

【2013】赤い電車三昧 その1【初旅】

約1ヶ月半振りの更新です(^_^;)
というか、ネタの鮮度的には3ヶ月近く経ってますね…。
前回の続きです。
東京に到着した翌日以降はフリーの週末を迎えました。
余談ですが、泊まってたホテルの朝食レストランから『宝塚劇場』が目の前に見えて、食事しながら「タカラジェンヌの入り待ちをするファン」を見るという何ともいえない体験をしました。
程度問題でいけば、コチラのファンも鉄ヲタも大して変わりませんね(笑)
タカラジェンヌ
皆さん結構いいレンズで撮影してました(笑)

さて、土曜日の目的は「赤い電車」こと京浜急行を乗りまくろうという日にしました。
部分的には乗っていたんですが、横浜以西はあまり乗っていなかったので、残り少なくなった『ドレミファ電車(シーメンスVVVF)』を堪能するのも合わせてどっぷり浸かろうと(笑)
でもって、『音テツ』しまくりです。

ホテル最寄りは有楽町駅ですが、ちょっと歩いて日比谷駅へ。
ここから三田線に乗車して三田、そして泉岳寺へ。
まずは600形の快特久里浜行きでお隣の品川へ向かいます。

600形(603-8) 快特久里浜行 泉岳寺-品川 [3.33MB]download




シーメンス車はどのくらい走ってるのか見当も付かないので、とりあえず快特三崎口行(更新された2100形)に乗車したものの、停車駅が少ないので臨機応変に動けないと思い、京急川崎で急行に乗り換えました。
すると、京急鶴見で品川方向のホームに新1000形が音階奏でて発車するではありませんか!
しかし無情にも乗車していた電車のドアが閉まり終点の神奈川新町から折り返すことに…。

1000形(1041) エアポート急行神奈川新町行 京急鶴見-神奈川新町 [4.44MB]download




見かけた電車は羽田空港行だったので、とりあえず蒲田へ行けば何とかなるだろうと向かいました。
上下に高架化された蒲田駅で降りるのは初めてで、レイアウトの複雑さに驚きました。
京急蒲田駅
待つこと20分程、ようやく念願の『ドレミファ電車』が空港方面から入線してきました。

1000形(1413) エアポート急行新逗子行 京急蒲田-京急川崎 [4.95MB]download




たっぷりと堪能すべく、終点の新逗子まで乗車です(笑)
川崎から先はほぼ20年ぶりくらいだったので見える景色も新鮮でした。
横浜以西に至っては中学校当時親戚が沿線に住んでいて行った以来だったので30年振りくらいでしょうか(笑)
シーメンス1000形(1413)

1000形(1413) エアポート急行新逗子行 金沢八景-新逗子 [9.24MB]download



逗子線は3駅しかありませんが、10分弱かけてゆっくりと走って終着の新逗子に到着しました。
一旦金沢八景に戻り、三崎口行へ乗り換えです。ここから先は未乗区間。
乗り込んだ電車もシーメンス!運がいいです(笑)
沿線は湘南の山の中という感じでトンネルあり、そして三浦海岸付近で海も見えて中々景色が良い路線でした。
三崎口から堀ノ内まで戻り京急本線の残り、浦賀を目指しました。
京急堀ノ内 800形
乗車したのは普通列車に充当される800形。京急の車両の中では古参です。
通勤形なのに片開きということで、ドアの開閉音が個性的です。
またモーターもVVVFではないので、どこか重厚な感じもしてこれはこれで風情がありました。

800形(827-18) 普通品川行 浦賀-堀ノ内 [5.54MB]download




浦賀から折り返し下車したのは安針塚駅。
安針塚駅1
ここから歩いてとある場所に向かうことに…。

※ここで紹介した『鉄音』以外にも沢山の『京急サウンド』を音テツサイト『鉄ネットタカの鉄音』で紹介していますので、そちらもお楽しみ下さい。
http://www.voiceblog.jp/tetsunet/


にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
バナーをポチっとお願いします
posted by 鉄ネット・タカ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) |  ┣首都圏乗りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

【2012GW】家族で東京旅行【その3】

翌5月2日は再び甥っこと共に埼玉の『鉄道博物館』へ。
開園に合わせて行きましたが、すでに100m程の行列が。
並んでいる間にみるみると列が長くなっていきます。
入場してすぐさまミニトレインの整理券をゲット。
シミュレーターをやりたい甥と別れて息子と二人で車輌を見て回りました。
前回来た時は2歳でカシオペアの長旅に疲れ気味であんまり見れなかったので、今回はじっくりと。
GWとはいえ平日だったので、前回よりは若干空いていてゆっくり見ることができました。
東京2012GW 13
2歳当時から比べて、かなり『テツ知識』も習得していたので息子もあっち行ったり、こっち行ったり…。
前回見れなかった鉄道模型運転会も最前列で見ることができました。

上野駅を再現したホームも、撮り方によって幻想的になりますね〜。
東京2012GW 14
E-PL2での撮影も中々楽しい!
ED75や485系ボンネット、そして岩見沢機関区のプレートが入ったC57。
東京2012GW 15

外はあいにくの雨でしたが、息子・甥っこと共にミニトレインの運転体験。
車輌は『スーパービュー踊り子』でした。
博物館横の試験線では、全検上がりのJR貨物『EF65-1001』がテスト走行を繰り返していました。
短い距離ながらフル加速する様は中々迫力あります。
東京2012GW 16
1Fの『日本食堂』でランチを取って、しばらく見て回った後は3F休憩ブースで新幹線ウォッチ。
ここは通過する新幹線の車両と時刻が一覧表になっていて、子供達に大人気でした。
窓に張り付く子供達から離れて、吹き抜けの反対側にある通路から撮影。
東京2012GW 17

その時の模様をコンデジで動画撮影しました。
やはり子供達の一番人気は『E5系』ですね〜。


一日いっぱい動ける実質最終日の5月3日は、渋谷の東急デパートでやっていた『東急鉄道展』へ。
今まで割とゆったりした感じで東京を満喫してましたが、一転こちらは大人のテツがわんさかいて湿度と相まって熱気が凄かったです…。
グッズなんかを買ったりしつつ、息子の興味はやはり鉄道模型。
東京2012GW 18
時間もあったので、お昼ご飯を食べがてら『京王井の頭線』で吉祥寺へ行くことに。
吉祥寺は大学4年間を過ごした街で、井の頭線は通学でも利用、また高井戸以西の沿線住宅地は、宅配ピザの配達バイトでくまなく走り回ったエリアなので、息子以上に窓にへばりついて景色を見てしまいました(^_^;)

昼食後の吉祥寺からは中央線に乗って秋葉原へ。
アトレのスタバで飲み物を買って階段エントランスで休憩。
ちょうど秋葉原駅が見下ろせて、中々のトレインビューでしたよ。
東京2012GW 19

そんなこんなで6日間の東京旅行も終了。
帰りは京急で羽田空港に出て帰路につきました。
疲れた〜(^_^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
バナーをポチっとお願いします

posted by 鉄ネット・タカ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) |  ┣首都圏乗りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

【2012GW】家族で東京旅行【その2】

滞在3日目の5月1日は、テツ仲間のNHKの方(以前釧路放送局長をされてました)と再会してNHK放送センターを見学させてもらいました。
『平清盛』に出演されている俳優見て、嫁さんが一番興奮してました(笑)

午後は嫁さんチームと分かれて、息子と尾久へ。
ここは個人的に一度来てみたかった場所で、尾久から二人で線路沿いを散歩。
ちょうどカシオペアのE26系を見ることができました。
2012GW 東京10
尾久車輌センターに隣接する田端運転所へ。
間近に見る電気機関車群に息子も大喜び。
そばにいたのはEH500-2金太郎。初期型なのでカラーリングが違います。
他には通称『牛乳パック色のEF64-1000』など。

あと、北斗星色のEF510-500も3輛いました。
横に並ぶ姿は中々目に出来ないので、E-PL2のドラマチックトーンで撮影。
2012GW 東京11

1時間くらいはいたでしょうか?
入換機のDE11が1輛のEF510を連結。
すると、田端運転所と尾久車輌センターを結ぶ渡り線を横断してきました。
中々遭遇できないシーンに親子二人でテンションageage(笑)
2012GW 東京12
当初、飛鳥山で新幹線ウォッチする予定でしたが、田端で時間食い過ぎて断念することに。
それでもせっかくなので、京浜東北線で王子に移動して『都電荒川線』で帰ることに。
王子からは併用軌道+急勾配を堪能し、新庚申塚へ。
ここから歩いて数分の都営地下鉄三田線の西巣鴨駅に向かいマンションへ戻りました。
しかし、東京に来ると尋常じゃないくらい歩きますね…(^_^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
バナーをポチっとお願いします
posted by 鉄ネット・タカ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) |  ┣首都圏乗りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

【2012GW】家族で東京旅行【その1】

3ヶ月以上経って、ようやくGWの東京旅行レポをアップです(^_^;)
4月29日〜5月4日まで家族で東京旅行に行ってきました。

行きの羽田行きJALの1144便は退役間近のMD-90。
以前カシオペアで東京行った時に当時2歳の息子、0歳の娘と行きましたが、物心ついてからは初めてみたいなものなので、二人とも興奮気味でした。
2012GW 東京01
娘はギャレーサービスに興味津々。
息子は何故か駄菓子を食べながらジュースを頂きます(笑)

羽田空港から、モノレールで新整備場に移動。
ここで、東京に住む甥・姉と合流。
知人の紹介でJALの整備場を個人見学することに。
自分も初めての体験なのでテンション上がります!
2012GW 東京012
格納庫ではB767とB737-800が全般検査を受けてました。
ジェットエンジンを間近で見ましたが、よくもあんな複雑なものが普通に動いてると関心(^_^;)
2012GW 東京03
格納庫そばの誘導路をANAのB777がトラクターに牽かれて横断。
中々貴重な体験でした。
また行きたいですね〜。

浜松町からは、家族と別れて一人で新宿のヨドバシカメラギャラリーへ。
この日まで行われていた、鉄道写真家の中井精也さんの『DREAM TRAIN』の写真展へ。
沢山の方が来場していて、先生との記念撮影は順番待ちです。
『一日一鉄』でもよく登場する愛娘のひなのちゃんもお手伝いに来ていました。
2012GW 東京04
『DREAM TRAIN』の旅二日目に釧路駅で差し入れしたのを憶えていてくれました。
「Twitterでもやりとりしてるから、久しぶりの感じしないね…w」
とは先生談(笑)

2012GW 東京05
翌日は新幹線に乗りたいという息子のリクエストで、甥と3人で東京駅から『こだま643号』に乗って小田原へ。車輌はN700系。でも朝のこだまだからか、車内はガラガラでした。
ちなみに、東海道新幹線に乗るのは高校の修学旅行以来だから25年ぶりです(笑)
大学時代には三原〜京都まで乗車したことはありましたが…。(一部JR東海ですねw)
2012GW 東京06
あっという間に小田原に到着。
そのまま小田急線に乗り換えて箱根湯本へ。
今回は残念ながら『箱根登山鉄道』はお預け。ちょうど旧型のモハ1型が入線してたので非常に後ろ髪引かれたのですが…。
駅員さんが制帽を貸してくれて記念撮影。
ついでに、隣にいたVSEとも。
2012GW 東京087
1時間ほど駅周辺で時間潰しした後、『メトロはこね』に乗車。
車輌的にはVSEが好きなんですが、やはり【ロマンスカーに乗って地下鉄に入線】を体験したくて、こちらを選びました。
2012GW 東京08
小田急自体も10年ぶりくらいだったので、結構新鮮でした。
そして、代々木上原から『東京メトロ千代田線』に入線。
念願の大手町駅で下車しました。

大手町から東京駅へ歩いて移動して、姉・嫁・娘チームと合流。
そのまま有楽町まで歩いて移動して、鉄道カフェ『スチームロコモーティブ』へ。
2012GW 東京09
手堅い息子はアイス。娘はN700風ムースを(笑)
そんなこんなで、初日・2日目と怒濤のごとく終了…。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
バナーをポチっとお願いします

posted by 鉄ネット・タカ at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) |  ┣首都圏乗りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

【出張】久しぶりの東京【ぐるぐる】

『SL冬の湿原号』やら『流氷ノロッコ号』撮影、そして先日の『東日本大震災』と中々ブログの更新も滞っていましたが、2月中旬に東京へ出張がてら週末乗りテツした話題を何回かに分けてレポします。

冬期間数名を関東に出向させてたのですが、その社員らの陣中見舞い&視察を兼ねて東京へ向かいました。
2月17日、JAL1144便で釧路から羽田空港へ。羽田からは東京モノレール&山手線で本日の宿である、『レム秋葉原』というビジネスホテルにチェックイン。
このホテル、アキバのヨドバシとちょうど線路挟んで反対側にあって、「ほぼ」駅直結です。
というわけで上手いことに『トレインビュー(総武緩行線)』の部屋でした。
しかもマッサージチェアまで完備!(航空券パックだったのですが、ホテルはスタンダードグレードです)
東京2011冬01
一休みしてまずは川崎の現場へ移動開始。
秋葉原から山手線で目黒を経由し、東急目黒線に乗り換え終点の日吉へ。
日吉からは生まれて初めて乗る横浜市営地下鉄グリーンラインで二駅先の高田下車。
ここからタクシーで川崎市営住宅工事の現場へ。
事前にgoogleマップで下調べ出来たのですんなり行けましたが、一昔前なら結構大変だったろうな〜。

社員と会ってしばらくしたらたまたまタクシーがお客さんを目の前で降ろしたので、それに乗せてもらって帰りは南武線の武蔵中原へ。一駅隣の武蔵小杉で下車して横須賀線へ。簡単に乗り換えれると思ってたらえらい長い距離歩かされました(^_^;)
ほぼ別の駅やん(笑)
東京2011冬02
夕食後は、人形町にある『カップ居酒屋キハ』に初潜入。
お客さん、やっぱ濃ゆいなぁ(^_^;)

翌日はあいにくの雨…。外もめちゃくちゃ暗いorz
まぁでも着替えつつ部屋から撮りテツするわけですが(笑)
山手線で上野に出て、そこから京成上野へ。
これから行くのは成田なので、せっかくなんで『スカイアクセス』に初乗車。
7:32発『スカイライナー7号』で成田空港へ。
標準軌とはいえ在来線での160km/h運転はスピード出てるなぁって感じ。
1時間足らずで8:22成田空港着。
東京2011冬03
ダイヤの関係で、京成ではなくJR成田線で成田へ戻り、これまたタクシーで住宅街にある現場へ。
こちらは明らかに田舎っぽかったので、乗ってきたタクシーを待たせて社員を陣中見舞い。
返す刀で京成成田に戻り、今度は京成で空港へ(^_^;)
行きが『スカイライナー』なら、帰りは当然?『成田エクスプレス』で都心に戻ります。
正直、比較すると車内のグレード感、スピードからいって『スカイライナー』に軍配かな!?

東京駅で下車して京葉線に乗り換え。
乗車した車輌は『モハ205-1』、トップナンバーでなんか得した気分(^_^;)
昼過ぎに次の現場の最寄り駅である南船橋到着
東京2011冬04
駅の立ち食い蕎麦で昼食を取って、湾岸道路を歩き船橋競馬場の脇を歩いて現場へ。
とここで迷子に…。
正確には現場のすぐそば通ったんですが、【昼休み中で作業やってなかった】ために見過ごして京成線のほうまで歩いてしまいました(^_^;)
まぁ迷子になっても、電車が来ると颯爽とコンデジで撮りテツしてしまうわけですが…(笑)
なんとか社員と合流し現場を少し視察。

最後の現場は新木場駅下車なので、またまた南船橋駅に戻る。
すると、京葉線は強風で運転抑止_| ̄|○
とりあえず発車しそうだった西船橋行の武蔵野線に乗車。
ノロノロ運転と停車を繰り返して、20分くらいかけて目の前の西船橋到着。
結局この電車を最後に武蔵野線も運転見合わせに…。
iPhoneでせっせと乗り換え検索し、『地下鉄東西線』で南砂町まで出て、そこからタクシーで新木場駅を通過して現場に向かうことにしました。

タクシーで無事、東京ヘリポート近くの現場に到着できました。
帰りは地下鉄で都心に出れたのですが、りんかい線未乗だったこともあって新木場から大崎経由で秋葉原へ戻りました(^_^;)

夜は高校時代の友人二人と新宿でプチ同窓会!?
せっかくなので、二人を誘って【銀座バーパノラマ・新宿店】へ行ってみました。
東京2011冬05
テツっ気まったく無しの二人も、カウンターを走る鉄道模型(多分生まれて初めて見たと思う)を見て喜んでました(笑)
昨日の『キハ』とはうって変わって、客層は普通のOLさん風な女性も結構いて【鉄道模型がなければ普通の小洒落たバー】でした。全然普通に飲めそうです。
頂いたのは、【あさかぜ】カクテル(確か)

翌日からいよいよ、『週末乗りテツ』なのでシンデレラのごとく総武線でホテルに帰りましたとか(笑)

【カップ酒居酒屋・キハ】http://kiha-sake.com/
【銀座バーパノラマ】http://www.ginza-panorama.com/
ラベル:JR 東日本 乗り 東京
posted by 鉄ネット・タカ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) |  ┣首都圏乗りテツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。